風のやどり通信
 
FE・世界樹など、好きなゲームについてまったり書くつもりですが、止まったり止まったりしているダメブログ。
 



2012年11月を表示

【FE覚醒】これまでのあらすじ




↑『新・絵心教室』のフリーペイントで『覚醒』のマークを描いてみた。
服装は『世界樹4』メディック男の子のアナザーカラーのつもりなのですが、違和感がなさ過ぎてびっくり
『新・絵心教室』は9月に買ったのに全然やってなくて、このままではもったいない! ということで描いてみたのがコレ。
レッスン一つだけでもやってから描けばよかった…
下書き→着色→仕上げの手順が分からなくて、時間かかった割に残念クオリティにorz


『世界樹4』でウード達が黒いドラゴンを倒した! と喜んでいたら、下の弟から
「『覚醒』の黒いドラゴンも早く倒してよ」というごもっともなツッコミが入りましたorz

『覚醒』、以前の記事で「これから17章に行くところ」でしたが、今も同じ状態です
全く進んでいなかったわけではなくて、子世代のキャラをマーク→ノワール→セレナ→シャンブレー→ブレディ→ウードの順で仲間にしました。
次はロランを迎えに行こうかなというところで、『世界樹4』にハマりすぎて他のゲームが手につかないバグが発生した次第です

その間に下の弟は2周目&絶望の未来編をクリアして、3周目をルナティック・クラシックで始めました。
マイユニットを魔防得意・幸運苦手にして自らハードルを上げていますが、難しい無理と言いながら楽しんでいます。

今週末に設定資料集も出ることだし、年内にクリアできるように、そろそろロランを迎えに行こう。
ロラン4か月も待ちぼうけ食らってるのでorz



2012年11月25日(日)11:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | FEシリーズ | 管理

【世界樹4】第2パーティで三竜+α撃破



第2エンディングを見てから早1か月。
まだタルシスから離れられずにいます
今月は、主に↑のパーティでクリア後の強敵に挑んでました。
以下、自分用プレイ記録。
『世界樹4』クリア後のネタバレ含みます。









○vs赤竜
・封じや状態異常がよく効いたのですが、高火力のスキルが少なくて長引いてしまいました。
ウードの氷属性剣装備アタックタンゴ&チェイスサンバ、シャンブレーの羅刹チャージ氷刹が主力だったのですが、後者はチャージした次のターンにドラゴンビートでスタンさせられることが何回かあってイラッ☆
・炎の境界で炎耐性下げられた次のターンにイージスII使って「どこからでもかかってこーい!」と待ち構えてたら、レイの睡眠の投刃Lv2が決まってインフェルノ不発になったのが忘れられない。
・とどめはシャンブレーがチャージ氷刹で決めて、散々スタンさせられた鬱憤を晴らしてくれました。
解剖用水溶液使ってレアドロップも回収成功

○vs雷竜
・強化スキルをかけすぎると全体即死攻撃を仕掛けてくる厄介な相手なので、HP&防御力優先で装備を固め、サブウェポン装備なしで挑戦。
強化枠はウードがアタックタンゴ&チェイスサンバ時々リフレッシュワルツ、マークがリジェネワルツ&ガード・アタックタンゴ。
アタックタンゴを同列の二人で使っているのは、踊る順番をずらせば効果が重なるからです。
防御陣形なしでマーク&後列二人が耐えてくれるか心配でしたが、ブレスも200ダメージくらいに抑えられたので、HPを満タン近くに保っておけば大丈夫でした。
・防御陣形使わなくてよかったので、シャンブレーは羅刹チャージ鉄火で4ケタダメージ与えてくれて頼もしかった!
何回か攻撃外してたのはご愛嬌^^;
・マークはひたすら踊っていて、殴るヒマがなかったのが残念orz

○vs氷竜
・苦戦とも楽勝ともいえず、普通に勝利。
封じはあまり効かなかったのですが、ソフィーヤが麻痺の方陣を何度も決めてくれたおかげでスコールショットが大活躍でした!
シャンブレーもボルトストライクの燃費の良さに助けられて強かった!
相手の強化を咆哮で打ち消してくれるのも心強い。

○vs南瓜三兄弟
・個人的に三竜よりも強敵だと思う。
・青南瓜は猛毒で何とかなるんだけど緑南瓜が…
回復スキル持ってるのに封じが効きにくくて、やっと頭封じ決まった! と思っても、あと少しで倒せる! というところで封じが解けて延々と回復されて、だめだこりゃとリセットしましたorz
・再挑戦したら、何とかなるはずの青南瓜にパーティ半壊
原因は1ターン目に飛んでくる状態異常攻撃…に備えてマークにリフレッシュワルツ踊ってもらうつもりが、メディックのスキルのリフレッシュ選んでて前列大混乱。
後列は聖なる加護のおかげで無事だったのに、前列の混乱を治そうとしてテリアカβ(状態異常回復)とテリアカα(封じ回復)を間違えるという大失態を犯して、シャンブレーとウード以外力尽きてしまい、涙目で全力逃走
・三度目の正直で、緑南瓜に盲目が効いたおかげで何とか三兄弟討ち取りました。
赤南瓜のランダム全体攻撃の当たりどころが悪くて、ウード・マーク・レイが倒されて青ざめてたら、ソフィーヤがマークとレイをオートリザレクトで復活させた上に赤南瓜に腕封じ決めてくれた時は天使に見えました

○vs弱体化裏ボス
Lv72で挑んでみましたが、ボスの攻撃をさばくのに手いっぱいでジリ貧になるので保留中。
殴りメディックのマークが踊りと回復に追われて全然殴れてないのと、アタッカーのはずのシャンブレーが防御陣形のかけ直しばかりやってるのが問題なのは分かってるんだorz
二人のサブクラスを変えたらもう少し戦えそうだけど、今のまま勝とうと思うなら、武器を鍛冶で強化するか、LVの暴力に訴えるしかない(> <)

○vs冥竜
・LV74で挑みましたが、メインパーティより守りが薄いので相手の攻撃がいちいち痛くて大苦戦
状態異常や封じが決まらないと、回復役が真っ先に倒れて総崩れになることもザラでしたorz
状態異常・封じの効果を延ばすために黒霧使ってみたら、開幕呪縛での頭封じが8~9ターンまで続いてしまって、10ターン目に解けてスーパーノヴァ食らったり、
物理攻撃封じようとして腕封じしたら、2回目の呪縛まで封じが解けず、属性攻撃モードになったとたんに解けるとか
(冥竜の属性攻撃の威力は物理攻撃力依存らしく、腕封じしてると威力が下がる。封じてないとえらいことに
・三連休の初日に何とか倒せたのですが、どうやって勝ったのか思い出せないorz
催眠の方陣がよく効いたのは覚えてる。一度眠らせた後に解魔の札使ったら、同じ方陣の効果でまた眠らせたこともあったような。
盲目も決まってくれたので、スコールショットが重要なダメージソースでした。
冥竜蜂の巣になってそう
・不意打ち属性攻撃でウードとマークが持っていかれて、シャンブレーが辛うじて食いしばりで耐えるとか、危ない場面もあったのに、どうやって切り抜けたんだか…
属性攻撃で後列を狙われなかったのが幸い。
・冥竜の体力が残りわずかになったところでスーパーノヴァのターンを迎え、頭封じてたので盲目しかけたりチャージしたりアタックタンゴ踊ったりしてとどめの準備ができました。





解剖用水溶液で、ドロップ二つとも回収成功


この調子で弱体化裏ボスも倒せるといいな。



2012年11月25日(日)01:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 世界樹 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | 恋活
家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機